フジミ ちび丸艦隊 加賀 レビュー その1 組み立て編

組み立て

赤城の出来栄えが素晴らしかったので、辛抱たまらなくなって加賀も買ってきました。⇒艦船模型を作ってみよう!(ちび丸艦隊 赤城 レビュー)

img_2831


スナップフィットですがニッパー、ナイフ、ピンセットは必須です。



一体パーツが増えています。艦底も1つです(赤城みたいに2個は入っていません)
img_2843
太いゲートなので余裕を持って切り出します。
img_2844
アンダーゲートなのでいきなりゲートを落とそうとせずまず模型の面に沿って垂直に切ります。
img_2846
残ったアンダー部分を切り落とします。キレイに切りだせました。
img_2847

薄刃ニッパーデザインナイフは必須です。
IMG_28481.jpg
精密ピンセットが無いと艦首側の柱の取り付けが困難です。細く折れやすい支柱なので慎重に作業しましょう。
img_2849

ちび丸艦隊 赤城と加賀の比較

赤城と違ってサクサク組みあがります。パーツ精度がずいぶん良くなっています。1時間ちょっとでここまで来ました。

わずかに加賀が大きい!赤城と違い飛行甲板は水平です。
img_2851
広い飛行甲板です。
img_2852
赤城と比べると箱っぽい感じがします。
img_2853

img_2854

スポンソン取り付けまで終わりました

正面から見ると四角さが強調されます。艦上構造物が赤城の倍くらいのサイズで「同型艦じゃない」のが強調されています。どちらも改造空母ですが、赤城は巡洋戦艦(細長く高速航行可能)で加賀は純粋な戦艦(幅広重装甲)から改造されています。背が低くスマートなものが多い純粋空母に対し、改装空母は飛行機の格納庫やら上積みして背が高くごちゃごちゃしていて大変模型栄えします。
img_2865
一体成型の弊害か艦尾はえらくのっぺりしています。組み立て後にも後部はまるごと引き抜ける構造なのでリノリウム部分の塗り分けは楽です。手を加えやすい部分なので腕の見せ所かもしれません。
img_2867
スポンソン(胴体側面に設けられた機銃台座)支柱が赤城と違って殆どが一体成型です。元形状も概ねそのようなような形状なので再現性が悪いわけではないようです。
img_2869
ディティールは赤城比較であっさりしています。飛行甲板裏は赤城と違って押しピンの跡が無くキレイです。
img_2870
飛行甲板の合いもかなり良いです。
img_2871
エッチングパーツ出して欲しいですね。
img_2873
艦橋は驚きの2パーツ構成。パーティングラインが真ん中に入るのでしっかり処理しないと厳しいです。ここも赤城比較でずいぶんとあっさりしています。
img_2874
煙突は赤城に対して下部の補強版が追加されていますが、肝心の煙突が開口されていません。手を加えたくなる部分です。
img_2875
よく見るとあちこちに大きなヒケがあります。赤城には無かったものなのでちょっとガッカリです。ディティールに被っているところは修正も難しい。一体成型にこだわったシワ寄せがこんなところに来ているのかな
img_2877
ちょっと手間ですが抜けていないところを削ってみました。
img_2878
まずはドリルで穴を開けて
img_2880
デザインナイフモデリングチゼル(極小平ノミ)で削りだしました。
img_2881
赤木と比べるとパーツが一体化されて合いも良くサクサク組みあがる反面、ディティール不足とヒケ、パーティングライン上のモールドが多いのがマイナスです。ちび丸艦隊では恐らく最大の艦船となるため「同価格・同箱サイズ」を守るため色々制約が多かったのではないかなと思います。全体に手直ししたくなる箇所が増えているため、こだわり派にはちょっと手間のかかる子です。
img_2882

ちび丸艦隊 赤城と加賀のもっと比較

並べてみると分割やディティールが半減しています。艦橋は大幅に簡略化されてブルワーク(機銃周囲の保護板)は高さが低くなり倍の厚みに。
img_2897
こうしてみると圧倒的に赤城の方が精密ですね・・・ 甲板の兵員待機所の省略、人命救助網の設置が考慮されておらずキャットウォーク部の張り出しが不均一で手すりも付けるところが確保されていないことからエッチングパーツの発売も無いと思われます。

追記:予想に反して加賀用エッチングパーツが発売されました!
ちび丸グレードアップパーツシリーズNo.15 ちび丸艦隊 加賀 専用エッチングパーツ 114699

よく見るとモールディングの赤城との統一性も無いようでボートのサイズはバラバラ、後部フェアリーダーなどは極小の残骸のような半端な成型。うーん
img_2898
組んでいて艦船模型の醍醐味的な感動があるのは赤城のほうでしたので正直なところ赤城路線のほうが良かったです。初心者向け玩具としては難しいところです。

既に翔鶴型空母も決定していますしどんどんラインナップを増やして欲しいですね!個人的にはやたら艦上構造物大きいアンバランスな「龍驤」が欲しいです。艦娘も人気ですしね

正面の龍驤。いつ転覆してもおかしくありませんね!(画像はwikipediaから拝借)
japanese_aircraft_carrier_ryujo_front


追記:なんと龍驤キット化です!2016/6/10発売


精密感はやっぱり赤城です。

アマゾン ちび丸艦隊
楽天 ちび丸艦隊



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気記事(週間)