ライフィールド フルインテリア ティーガー1 レビュー その1 説明書の誤記等

ライフィールド フルインテリア レビュー ★その1 説明書の誤記等
★その2 ものすごいインテリア!
★その3 転輪の組み立て、可動履帯
★その4 エンジン周辺のディティールアップ
★その5 エンジンにモデルカステンの蝶ネジ
★その6 スモークディスチャージャー取付
★その7 OVMの取り付け、ダメージ表現
★その8 外観9割完成 写真集!
★その9 ガルパン 西住まほ仕様で組もう!
★その10 砲弾ラックと手すり






ライフィールド フルインテリアティーガーのレビューです。どこも売り切れていますが既に再販が決定しているそうです。先に書いておきますが傑作です!

1/35 タイガーI 重戦車 前期型 フルインテリア 503重戦車大隊 東部戦線 1943年

箱を開けるとぎっちぎちにランナーが詰まっています。箱のデザインが良く紙の質もよいので箱そのものにも満足感があります。
img_4094
説明書はフルカラーです。
img_4095
新興メーカーゆえに誤記や不具合がちょっとあります。
img_4103

誤記一覧

P7:J5→29
img_4208
P10:J23→J82
img_4209
P12:D50(D49)→B50(B49)
img_4210
P12:D1→O1 D2→O2 D3→O4 D4→O3
img_4211
D53のアイドラー軸は位置を決めうちで接着する必要があります。
img_4212
K15はそのままでは角度が付かないので要加工。イスの足の車体側の受け突起が押しピンを避けて位置ずれしているので削って再生する必要があります。
img_4213
イスの足の下に白いパーツがあるのがわかるでしょうか。灰色になっているの押しピンを埋めた跡です。金型作成時に位置がずらされてしまったようです。また車体側面の抜き勾配が考慮されずインテリア部品が作成されているため隔壁パーツと車体背面パーツ内側はくさび状に削らないときっちり嵌りません。
img_4200
くさびに削るイメージです。黄点線内の青色部分がわずかに干渉するので何度も合わせながら慎重に削ります。前面装甲裏、背面装甲裏、隔壁2枚の4枚が該当します。左右のラジエーターファンも干渉部を削らないとピッタリ嵌りません。
img_4227a
車体左後方のH65ダンパーは説明書に図示がありません
img_4202
車体機銃は本体の接着位置の図示が不十分でわかりにくいです。また車体に埋め込むK47パーツは削っておかないとはめ込みがきつく機銃が動かなくなります。
img_4207
ジャッキについても説明が不十分で接着位置がよくわからないので参考画像。説明書内に背面イラストがあるのが救いです。
img_4229
0.8mmドリル穴位置指示も若干足りません。D28の裏側も穴を開ける必要があります。
img_4231a

その他大量にすり合わせ箇所があります。車体に多数の押しピン跡がありますが組み立てると殆ど見えなくなりますので無理に修正する必要はありませんが、通常のやすりの入らない位置にあるので気になる人は光硬化パテで埋めて特殊やすりを使うときれいに修正できます。紫外線硬化パテとブラックライトの組み合わせは押しピン跡を消すのに最適です。
■光硬化パテ ロックレーザー328 (スジボリ堂/PS510s/紫外線硬化型パテ/工具素材)□

特殊形状ダイヤモンドヤスリ 三角 (先曲/小)

職人堅気 樹脂専用ヤスリ シャインブレード B.T ( 荒目 #400 )

前半は瞬間接着剤とラッカーパテを使用したのでずいぶん時間がかかりました。光硬化パテはとにかく良いです。
img_4127
やや食いつきが悪いので凹み専用ですが紫外線ブラックライトで5秒で固まります。タミヤよりスジボリ堂ロックレーザー328のほうが良いようです。
img_4133

まだありました。F32は指示がありませんが取り付けます。
img_4370
P22:B11→B12 似たようなパーツですがB11だと短いです。
img_4362

成型精度は上々

殆どパーツに歪みはありません。寸法も良く大半がきっちり嵌って気持ちが良いです。プラの質はやや固めで白化しやすいですが上質なものと思います。ただ前述の通り抜き勾配等が考慮されていない箇所がインテリア中心にちらほらあるのですり合わせが必要です。
img_4106
すさまじい密度感です。
img_4110
気持ちよく組みあがります。
img_4116
まさにフルインテリアキットの決定版です!
img_4118

↓ホビーサーチに再入荷したようです。ランナー画像やマニュアルも見れます。

アマゾン通販 ライフィールド タイガー
楽天通販 ライフィールド タイガー

ライフィールド フルインテリア レビュー ★その1 説明書の誤記等
★その2 ものすごいインテリア!
★その3 転輪の組み立て、可動履帯
★その4 エンジン周辺のディティールアップ
★その5 エンジンにモデルカステンの蝶ネジ
★その6 スモークディスチャージャー取付
★その7 OVMの取り付け、ダメージ表現
★その8 外観9割完成 写真集!
★その9 ガルパン 西住まほ仕様で組もう!
★その10 砲弾ラックと手すり








1/35 ドイツ戦車プラモデル一覧 ★キングティーガー
★ヤークトティーガー
★ティーガー1
★シュツルムティーガー
★ポルシェティーガー
★エレファント
★パンター
★ヤークトパンター
★4号戦車A~E型
★4号戦車F~J型
★4号対空戦車
★4号駆逐戦車ラング
★4号突撃砲
★4号突撃戦車ブルムベア
★ナースホルン
★フンメル
★3号戦車
★3号突撃砲






★2号戦車
★1号戦車
★38(t)戦車
★自走砲マーダー1
★自走砲マーダー2
★自走砲マーダー3
★軽駆逐戦車ヘッツァー
★自走砲グリレ
★超重戦車マウス他
半装軌車両、トラック等
★Sd.Kfz.251 中型装甲兵員輸送車
★Sd.Kfz.250 軽装甲兵員輸送車
★Sd.Kfz.10 1トンハーフトラック
★Sd.Kfz.9 ファモ
★Sd.Kfz.3 マウルティア
★Sd.Kfz2 ケッテンクラート
★RSOトラクター











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気記事(週間)